手足がしびれる症状から、原因や病気を考える

Home > 生活の中での症状 > 手足のしびれ

手足がしびれる原因

手や足がしびれた経験はないでしょうか。
いつもより疲れているときや、寝不足に陥っているなどの身体に疲労が溜まっている場合。 または、立ちっぱなしや座りすぎなどの、同じ姿勢を長時間続けたとき。 そんなときに、手足が痺れる感覚に襲われることがあります。

言うまでも無く、正座で痺れる、というのはのはよくある光景です。
ですが、とくに変わったことをしていないのに、痺れがくることがあるのです。
ここでは、シビレが起こる原因について考えていきたいと思います。

■ 状況と症状で原因が違う

手や足がしびれるのは、それほど珍しいことではありません。よくあることと言ってもいいくらいですが、 しびれている場所やしびれの程度によっては、何らかの病気のサインということもあります。 ありきたりでありながら恐いシビレ。そんな「しびれ」の原因h、どのようなものでしょうか。

しびれの起こる場所や、しびれる場所の組み合わせ、それと、どんなときに「しびれ」が出るのかということから、自分の「しびれ」の原因を確かめてみましょう。

・しびれの原因は2つある

しびれにも、いろいろあるのですが、おこる理由は「神経が原因」と「血管(循環器)が原因」の2つに大別することができます。ほかに、その中に入らないタイプも存在します(ホルモンのバランス、脳、精神的)。元々は怪我が発端だったのに、脳や精神的な原因に摩り替わってしまうこともあり、一概に分類できない難しさがあるのです。

■ しびれの分類

しびれの起こった場所や状態から、考えられる病気の例を一覧にしました。

手のしびれ

・手のひらがしびれる
  手根管症候群 肘部管症候群 変形性脊椎症 胸郭出口症候群
  甲状腺機能低下症 パニック障害 脳梗塞 うつ病    など

・手と唇がしびれる
 過換気症候群・低カルシウム血症・ビタミンB1欠乏症
 甲状腺機能低下症・パニック障害・脳梗塞・うつ病  など

・首を反らすとしびれる
 頚椎椎間板ヘルニア 変形性脊椎症 胸郭出口症候群
 頸椎後縦靭帯骨化症 うつ病  など

・手の甲と腕のしびれ
 肘部管症候群 頚椎椎間板ヘルニア 胸郭出口症候群
 橈骨神経麻痺 甲状腺機能低下症 パニック障害
 脳梗塞 うつ病
 など

・足のしびれ

歩いたときに発症
 腰部脊柱管狭窄症 変形性脊椎症 足根管症候群
 バージャー病 閉塞性動脈硬化症 うつ病
 など

つま先と足裏がしびれる
 足根管症候群 糖尿病性ニューロパチー 甲状腺機能低下症
 パニック障害 脳梗塞 閉塞性動脈硬化症 うつ病
 など

お尻から足先
 座骨神経痛 腰椎椎間板ヘルニア 腰部脊柱管狭窄症
 バージャー病 甲状腺機能低下症 脳梗塞 腰椎すべり症
 うつ病  など

かかとのしびれ
 バージャー病 足根管症候群 足底腱膜炎 うつ病
 など

・手足のしびれ

手足同時のしびれ
 一過性脳虚血発作 脳出血 脳腫瘍 多発性硬化症
 ギラン・バレー症候群 糖尿病性ニューロパチー
 脊髄空洞症 頸椎後縦靭帯骨化症 ビタミンB1欠乏症
 甲状腺機能低下症 パニック障害 脳梗塞 うつ病
 など

痛みがあるしびれ

 座骨神経痛 腰椎椎間板ヘルニア バージャー病
 頸椎後縦靭帯骨化症うつ病
 など

■ それぞれの病気と症状

病気を挙げていけばきりがないのですが、一覧にある病気のうち、かなりの種類が複数の症状をおこしています。顕著なのが「うつ病」ですね。この精神疾患は全てに登場する厄介な病気です。うつ病の治療は根気がいります。ストレスの原因を取り除くため、当人と周囲が時間をかけ、粘り強い対応をしていくしなさそうです。同様のことはパニック障害にもいえそうです。

この2つに留まらず、ほかの病気にも紛らわしい症状を呈すものが多いのです。正確なところは、専門医による検査で確認してもらうしかないのですが、なんらかの指標として利用していだだれば幸いです。以降は、精神疾患意外の病気ついての対策を、少しずつ追加していきます。

・手根管症候群
 初期の症状は、人差し指や中指にしびれや痛みがあります。範囲は徐々に広がって最終的には、親指から中指と、薬指の半分までがしびれます。これは、正中神経の支配領域にあたります。初期の急性期には、このしびれや痛みは明け方に強くなり、朝、目を覚ますと手がしびれて痛みます。

 しびれと痛みは、手を振ったり、指を曲げ伸ばすと楽になります。シビレや痛みだけでなく、手のこわばり感もあり、ひどくなると母指の付け根やせてしまい、きれいなOKサインすら作れなくなります。細かいものもつまめなくなります。
 主な原因とされるのおは、手の過度な使用による関節部の炎症やしこり、骨折などがあります。

・肘部管症候群
 小指や環指のしびれからはじまり、前腕や手部尺(手の甲を反らす筋肉)側の放散痛(原因部位とまったくかけ離れた部位に現れる痛み)、内在筋の萎縮などで、指の完全伸展ができなくなる症状です。  ひじの内側で神経が圧迫されて起こるもので、男性の利き手側に起こりやすい特徴があります。  そのまま放っておけば変形性関節症や外反肘変形に発展してしまう可能性もあります。

以下、順次追加していきます

カラダの悩みや症状

サイドメニュー

  1. Home
  2. ● 頭・顔の症状
  3. 頭痛
  4. 鼻血
  5. めまい
  6. 脳血栓の前触れ
  7. 頭がかゆい
  8. 頭のかさぶた
  9. 毛が抜ける
  10. 髪が抜ける病気
  11. 喉が渇く症状
  12. 喉の違和感
  13. 喉が腫れる
  14. 目のアレルギー
  15. 目の痛み
  16. PC・スマホの害
  17. スマホで失明
  18. 難聴の原因と対策
  19. 耳が詰まった感じ
  20. あごの痛み
  21. 首が痛い
  22. ● 胸・お腹の症状
  23. 息苦しい
  24. 呼吸が苦しい
  25. 吐き気
  26. 吐き気と頭痛・めまい
  27. 胸の痛み
  28. 吐血と喀血
  29. 腹痛
  30. お腹が張る
  31. 動悸の症状
  32. 背中が痛い
  33. 下腹部の痛み
  34. 腰痛について
  35. 左右横腹が痛い
  36. 胃痛と吐き気
  37. ● 身体全体の症状
  38. あくび
  39. てんかん
  40. だるい
  41. むくみ
  42. 貧血の原因と症状
  43. たちくらみの症状と対策
  44. 痩せる
  45. 体重減少
  46. 太り過ぎの病気
  47. 糖尿になった
  48. 微熱
  49. イライラ
  50. 遺伝する病気
  51. かゆみ
  52. ヒリヒリ痛む
  53. 身体がふるえる
  54. 体がくさい
  55. 尿の色と匂い
  56. 血尿と尿ガン
  57. ● 生活の中で
  58. 疲れ
  59. 眠気
  60. 食欲不振
  61. 背中がかゆい
  62. 筋肉痛
  63. 関節の痛み
  64. 手足のしびれ
  65. 肩こりは難病か
  66. 膝の痛み
  67. 膝立ちでの痛み
  68. 足と膝の痛み
  69. 足の裏の痛み
  70. 足のむくみ
  71. 腰の痛みと対策
  72. 季節の症状
  73. 痛みで眠れないときに
  74. 頻尿を改善したい
  75. 手が腫れる
  76. ガンの見つけ方
  77. 痛いイボ痔対策
  78. ● 小さな命の症状
  79. 子供の頭痛
  80. 子供の髪の毛
  81. 子供のめまい
  82. 子供の足の痛み
  83. 子供の微熱
  84. 子供のノド
  85. 子供の胃腸炎
  86. 子供のおちんちん
  87. 子供の感染症
  88. 赤ちゃんのむくみ
  89. ● 女性特有
  90. 陰部が痛い
  91. 陰部がかゆい
  92. 乳房が痛い
  93. 下腹部が痛い
  94. ●健康へ向けて
  95. 栄養を摂る食べ物
  96. 身体を動かすこと
  97. 健康呼吸法
  98. 病気のダイエット
  99. おいしい食べ物
  100. 玄米酵素の炊き方
  101. 健康対策のアイテム
  102. サプリメントと健康食品
  103. 便秘に悩んだとき
  104. 疲れをとるサプリ
  105. 水分の正しい飲み方
  106. アルコール 健康的な飲み方
  107. 健康寿命とSF
介護 1人暮らし